キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

↑内田理央のインスタ画像で「お風呂入ってサウナきめてぽかぽか」の軽井沢旅行は匂わせ!?

「キスマイ北山宏光」の彼女は「女優・モデルの内田理央」でステイホーム愛。

ネットやSNS、ツイッター上では「内田理央は匂わせしてないから許す」という声もある(確かに匂わせは少ない)。

キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

しかし、実際のところは「みっくんの腕の傷は内田理央の飼い猫が付けた」「サウナ好きのインタビューで匂わせていた」という指摘もある。

また、内田理央の軽井沢旅行のインスタ画像も匂わせだったか検証していく。

【文春砲】キスマイ北山宏光の彼女は内田理央。馴れ初め+出会いはバー。ツーショット画像は?

キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

Kis-My-Ft2北山宏光が文春砲で熱愛報道を受けた8月23日。

24時間テレビでメインパーソナリティーを務めていただけに、文春砲の発射タイミングは空気を読んでいた。

そして、「内田理央は匂わせをしていない」という声がTwitterなどでよく見られており、みっくんファンからは熱愛については暖かい応援が多い。

もちろん、文春砲には “決定的なツーショット写真” が無かったので、キスマイ北山宏光と内田理央の熱愛交際が本当かどうかはまだ未確定である。

文春砲によれば、キスマイ北山宏光と内田理央の馴れ初めやキッカケは、田中圭・千葉雄大・横浜流星・芸能界関係者らがよく集まるバーでの出会いだとのこと。

キスマイ北山宏光と内田理央にはドラマや映画での共演作品ではない(そもそも、共演歴はゼロだ)。

キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

内田理央の愛猫「たままちゃん」

また、キスマイ北山宏光は動物アレルギーだったが、内田理央の飼い猫である「たままちゃん」のためにも動物アレルギーを克服したと文春オンラインが報じている。

それでは、次の小見出しからは、

  • キスマイ北山宏光の左腕の傷跡は猫の爪によるキズなのか??
  • キスマイ北山宏光はサウナが大好きだが、内田理央もサウナ好きで匂わせ??

について、より詳しく検証していく。

キスマイ北山宏光との熱愛交際を彼女・内田理央が匂わせしてる??

キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

さて、ここでキスマイ北山宏光との熱愛交際を内田理央が匂わせていたのか、匂わせていなかったのか。

つい最近の24時間テレビでも話題になっていた、↑キスマイ北山宏光の左腕の傷跡。

この傷跡をめぐっては、内田理央の飼い猫である「たままちゃん」が付けた引っかき傷ではないか??、という指摘がよくツイートされている。

【匂わせ画像その1】キスマイ北山宏光の腕の傷は内田理央の飼い猫が付けた??

キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

そして、先週も色濃く残っていたキスマイ北山宏光の左腕の傷跡。

しかし、この傷跡をよく見てみると、猫の爪による引っかき傷ではなく、火傷の傷跡の可能性が高い。

猫の爪で引っ掻かれた場合のキズは、ふつうは線状の傷跡になる。

キスマイ北山宏光の左腕のキズ跡の太さは、明らかに猫の爪による引っかき傷ではないと断定できる。

つまり、キスマイ北山宏光の腕のキズ跡は、内田理央の飼いネコ「たままちゃん」が付けた引っかき傷ではないだろう。

やはり、内田理央はキスマイ北山宏光との熱愛を匂わせしていないと言えるのか。

だが、キスマイ北山宏光といえばサウナが大好きであり、事あるごとにインタビューなどでも「サウナ愛」を語っている。

そして、内田理央も「サウナにハマっていた」という発言もしていることが判明した。

【匂わせ画像その2】「サウナきめてぽかぽか~」のインスタ画像。

キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

まず、↑こちらの内田理央のインスタ画像だが、これは2020年2月24日に投稿された写真。

内田理央が軽井沢へ温泉旅行へ遊びにいった時であり、「お風呂入ってサウナきめてぽかぽか」というコメントを残している。

もしかすると、内田理央はこの頃から、キスマイ北山宏光と付き合ってることを匂わせていたのか??

【匂わせ画像その3】「VOCE」2020年7月号のインタビューでもサウナネタを披露。

キスマイ 北山宏光 彼女 内田理央 匂わせ 画像 腕 傷 猫 サウナ インスタ 軽井沢旅行

そして、内田理央のサウナ匂わせについては、2020年7月号「VOCE」のインタビュー記事でも見られた。

ただし、↑内田理央のインタビューでは、「今は行かないけれど、サウナにはまっていました」とインタビューに答えている。

キスマイ北山宏光もサウナが大好きであり、やはり、「ハマっていた」と過去形ながらも内田理央の匂わせなのか。

そんな北山のおすすめの入浴法は、銭湯のオープン時間に行き、入浴したあと、10分のサウナ+水風呂を3回セット、最後にもう1度入浴。

エキサイトニュース

さらに、極めつけは、2020年7月「VOCE」のインタビューでは、キスマイ全員集合の特別編文章が奇しくも内田理央のサウナインタビューの後に続いている。

「今は行けないけれど、サウナにはまっていました」と話す内田は、「冷水に入った後、頭からつま先まで血が巡っていくのがわかるんです。最初は水に入るのをためらっていたんですけど、おばちゃんがドボンよ、ドボン!と言って“いっせーのせ”で一緒に入ってくれました(笑)」とサウナへの思いをたっぷりと語った。

また、Kis-My-Ft2の連載は全員集合の特別編。連載でも大人気のコーナー“MY BEAUTY TIPS”を拡大して、こんなときだからこそ見たい“おうち美容”をインスタグラム風に公開している。セルフィーでの撮影はもちろん、コメントやエアアカウント名まで全てメンバーのオリジナルになっている。

Yahoo! ニュース

↑このように、内田理央のインタビュー「サウナにはまっていました」のエピソードの直後に、キスマイの文章が連続している件。

ツイッターなどでは「内田理央の匂わせはナシ」「だから、内田理央には好感が持てる」という意見は頻繁に散見される。

しかし、ここまで書いてきたように、内田理央のサウナネタのインスタ画像だったり、VOCEのインタビュー記事だったり。

内田理央はキスマイ北山宏光との恋愛を微かに匂わせていたのかもしれない。