石田ニコル 相棒 マリア役 ハーフ かわいい 演技力 上手い

「相棒シーズン18」の第14話に石田ニコルがドラマ出演(2020年1月29日と2月5日に放送)。

相棒のマリア役ですが、石田ニコルの演技力には定評があります(藤田ニコルとは違います)。

さらに、石田ニコルはハーフでかわいいし綺麗。

相棒でマリア役の話題とともに、舞台仕込みで演技も上手い石田ニコルについてまとめました。

【新型コロナまとめ】→ 感染者数の分布図マップ集

石田ニコルが相棒のマリア役でドラマ出演!!

石田ニコル 相棒 マリア役 ハーフ かわいい 演技力 上手い

【石田ニコルの基本プロフィール】

  • ニックネーム:桜(さくら)
  • 生年月日:1990年5月29日(現在の年齢は29歳)
  • 出身地:山口県岩国市
  • 血液型:A型
  • 身長:168cm

伊武雅刀(南井)がカムバックしただけでなく、今夜の相棒では人気モデルにして女優の石田ニコルも出演ですよね。

石田ニコルは相棒以外のドラマや映画にも多数出演しており、かわいいルックスが持ち味。

加えて、石田ニコルは舞台(ミュージカル)の経験もしっかりと積んでいて、実は役者としてのキャリアも十分。

やはり、石田ニコルの実績+実力が評価されて、今回の相棒にマリア役としてドラマ出演できたのでしょう。

そんな石田ニコルについて、

\石田ニコルの魅力/

  • 石田ニコルはハーフでかわいいこと。
  • 石田ニコルは演技も上手いこと。

についてさらに詳しく書いていきますね。

【新型コロナまとめ】→ 感染者数の分布図マップ集

石田ニコルがハーフでかわいい!演技力にも定評アリ!

石田ニコル 相棒 マリア役 ハーフ かわいい 演技力 上手い

お人形さんみたいな顔立ちでかわいい石田ニコル。

まず、石田ニコルの本名は、石田ニコル桜です。

なので、芸名と本名はほとんど同じなのですが、皆さんお気づきのように石田ニコルはハーフで可愛らしい顔立ちですよね。

実は、石田ニコルの父親がロシア系のアメリカ人であり、母親が日本人の両親を持っています(弟もいる)。

石田ニコルの顔を見て、シャラポワっぽい顔立ちだと感じた人は多いハズ。

ロシア系アメリカ人の血筋を引く石田ニコルですので、シャラポワと似てる鼻筋や、ぱっちりとした目が印象的ですよね。

石田ニコル 相棒 マリア役 ハーフ かわいい 演技力 上手い

ロシアの妖精と称されるシャラポワと似てる石田ニコルですし、石田ニコルはロシア系ジャパニーズという稀有な可愛さが武器だと言えます。

ちなみに、石田ニコルの出身地は「日本の山口県岩国市」ですので、思いっ切り日本育ちw

ですが、得意な科目は英語だったようで、さすがロシア系アメリカ人のお父さんを持つだけはあります。

このように、石田ニコルはハーフで可愛いし、実家が山口県でがっつり日本人なのです。

【新型コロナまとめ】→ 感染者数の分布図マップ集

石田ニコルは演技も上手い!舞台で鍛えた演技力!

石田ニコル 相棒 マリア役 ハーフ かわいい 演技力 上手い

ここまで、石田ニコルのルックスがハーフでかわいい件について書いてきました。

しかし、石田ニコルは美貌だけでなく、演技力もプロの女優として評判が高いんですよね。

実は、石田ニコルは2019年に「FACTORY GIRLS~私が描く物語~」という作品にて、舞台経験(ミュージカル)も積んでいます。

そのため、発生スキルも高く、かねてから評価されていた演技力にも磨きが掛かりました。

つまり、顔だけの美人女優ではなく、ちゃんと演技も上手い女優さんとして成長しているのです。

石田ニコル 相棒 マリア役 ハーフ かわいい 演技力 上手い

実際に、

↑このようなツイートから分かるように、石田ニコルはテレビ視聴者からも演技の評価も高いんですよね。

以上のように、石田ニコルはハーフでかわいいルックスながら、舞台経験も積んでいる演技力が高い女優モデルなのです。

2020年はもっとメディアに顔を出す回数が増えていくでしょうし、石田ニコルを応援していきましょう!

【新型コロナまとめ】→ 感染者数の分布図マップ集